「ヨガに通いたい」と思っている方へ!先輩からメッセージ!! ~Part.3~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
The following two tabs change content below.
アバター

B-MAKE編集部

B-MAKEは「ボディ(Body)メイク」「美(Bi)メイク」を応援するサイトです。 ヨガやトレーニングジムでのお悩み解決法、全国のおすすめスタジオなどをご紹介します。

ヨガ、やってみたいな」と思っているあなた!

やってみたいと思っていても、初めの一歩が踏み出せず、まだ出来ていないのではないでしょうか?

そこで今回はヨガを日頃からやっているインストラクターさんやヨガに通っているヨガ好きの先輩方に

「あなたがヨガを始めた理由」「ヨガをやってみてよかったこと」「今ヨガを始めたいと思っている方へメッセージ」をお聞きしました!

icon-user立騎さん
25歳 男性 大学生の傍、パーソナルコーチ、ボルダリングのインストラクターとフリーライターの仕事をしています。
クライミングのYouTubeにてボルダリングやトレーニングの動画を配信中

ヨガを始めて一年が経ちます。

始めたきっかけは、普段ボルダリングの大会やアウトドアボルダリングをしていく中で、柔軟性が足りず登れないコースが多くあり、柔軟性を鍛える必要を感じたからです。

実際にやってみると、簡単なポーズ一つ取ることですら非常に難しく苦戦したことを今でもよく覚えています。

始めはヨガの専門書を買い、ユーチューブを活用しポーズのやり方などを学びながら少しずつ覚えていきました。指導が必要なものや効果があまりわからないものだけヨガをやっている友達に質問して解決しました。

辛いと思いながらも3ヶ月ほど毎日朝30分のヨガを続けてみると、変化は非常に顕著に現れていて、実際にボルダリングの課題であった柔軟性の強化に成功したのです。

それ以上に普段の生活の質が向上しました。例えば、姿勢が良くなり疲れにくい体になったことと太りにくい体になりました。私はサッカーを長年やっていたので極度のO脚でしたが、ヨガによる姿勢の変化によりかなり改善されました。

またヨガでは呼吸を意識することが多く、酸素が十分に身体中に廻ることによって、日中に眠くなりづらくなり仕事の集中力が一段と上がりました。その結果、仕事も早く終わり自由な時間が増え、充実した生活を送ることができています。

精神的にも安定したのも事実としてあり、アウトドアボルダリングの危険な瞬間や大会の決勝の時に冷静かつ高いパフォーマンスを発揮できるようになりました。

始めはただ体を柔らかくしたかっただけでしたが、ここまで普段の生活に良い影響があるとは思いませんでした!
実際やってみると意外と大変ですし、辛いことも多いと思います。
私も始めた当初は、体があまりにも硬かったので悶絶することも多々ありましたが、終わった後に深呼吸をした時に達成感と体が軽くなったような感覚がとても気持ちよく、3か月続けることができました。
フィットネスジムの教室に行くことを考えていましたが、時間が合わず一人で始めました。
最初は、このポーズが合っているのか?ということに疑問がありましたが、一つ一つポーズの目的を理解することで、この疑問は徐々になくなっていきます。
そのためこれから一人で始める方で、どうしても時間が合わなくて教室に行けないという場合でも問題なく始めることができますよ!
今では、猫背や肩凝りのような体のトラブルまで改善されているので、体の先行投資だと思ってぜひ始めてみてはいかがでしょうか?
icon-userYさん
32歳 女性 都内のITベンチャー企業で働いています。趣味は、旅行と美味しいものを食べること。最近、健康とダイエットのために、ヨガを始めました。

こんばんは。
都内のIT企業で働いているアラサーOLです。

最近、ホットヨガのCALDO(カルド)に通い始めました。
通い始めて2週間、週2回のペースで通っています。

過去にいくつかスポーツジムに通っていたことがあるのですが、週2回のペースで通ったことは一度もありませんでした。
むしろ、通い放題の会員だったにも関わらず、月に4回も行ったことがなかったくらいでした。

そんな私が、ホットヨガに通おうと思ったきっかけと、週2回のペースで通えている理由をご紹介したいと思います。
ヨガに興味があるけど、始めようか迷っているという方の参考になれば、嬉しいです。

■そもそもヨガをやろうと思った理由

一番最初の理由は、とても単純です。
元カレと付き合っていた時に、なぜか『ヨガやっていそうだよね~』『ヨガやりなよ~』とひらすら言われ続けたことで興味を持ち始めました(笑)

元カレは、頑張っている人が好きだと言っていたので、無趣味な私に対して、打ち込めるものを作ってほしいと思っていたんじゃないでしょうか。

ヨガは、過去にスポーツジムに通っていた時に、スタジオレッスンの中にあったので、たまにやっていました。
ですが、私は身体が固かったため、ヨガを楽しむことができず、結局あまり受講しなかったのでした。

スポーツジムに通っても、同じことになるだけだと思い、通うつもりはありませんでした。
一応、ヨガマットをダイソーで買ってきて、YouTubeのヨガ動画を観て、何度か自分でヨガをやったのですが、長続きしませんでした。

■ヨガに通おうと思った理由

ヨガに通おうと思ったのは、実はその彼氏と別れた後でした(笑)
自分からヨガに通おうと思った理由は3つあります。

一つ目は、趣味がほしいと自分で思ったことです。
別れたことで婚活を始めたのですが、婚活がない日が暇に感じられるようになり、何か自分が楽しめることがほしいと思うようになりました。
彼氏がいようといまいが、自分のためにしたいことを探したかったのです。

二つ目は、健康のためです。
正月に親戚の家に行った時に、両親と叔父叔母が話をしていたのをずっと聞いていたのですが、話の8割が健康についてでした。
足が痛い、腰が痛い、この健康器具が良い、このサプリが良い・・・などなど。
その話を聞いていて、若いうちから定期的に身体を動かしておかないと、老後に大変なことになりそうだと危機感を持ちました。
なので、長く定期的に続けられる運動を探していました。

三つ目は、ダイエットのためです。
半年で4キロ太ってしまったので、自分のためにも婚活のためにも、ダイエットが必要だと思いました。

長く定期的に続けられる運動ということで、スポーツジムも考えたのですが、何となく身体を動かすよりも、身体を柔らかくしたり、姿勢をよくしたりもしたかったので、ヨガに集中することにしました。
先述の通り、YouTube動画を見るだけでは、続かないということが分かったので、ヨガスタジオを探すことにしました。

■ホットヨガを選んだ理由

ヨガの中でもホットヨガスタジオを選んだ理由は、家ではできないので、わざわざお金を出して通う価値があると感じたからです。
普通のヨガであれば、自宅でもできますが、ホットヨガは専用のスタジオに行かないとできません。

月に1万円出すのであれば、家ではできない価値が私にとっては必要でした。
高温多湿の状態でヨガを行うと、冷え性であまり汗をかかない私でも大量の汗をかくことに感動しました。
ヨガと同じ動きをしても、代謝が良くなりそうな気がして、ホットヨガを選びました。

いきなりヨガに通い始めるのは勇気がいると思うので、まずは体験に行かれることをおすすめします。
たいていのヨガスタジオは、体験した日に入会すると、入会金が安くなったりするので、最初は全く通うつもりのないスタジオで体験を行うことが良いと思います。

ヨガ自体を体験してみて、興味を持ったら、自宅近くのヨガスタジオに体験に行ってはいかがでしょうか。

まずは、ヨガ体験をして、自分がどう感じるかや体調にどのような変化があるかを感じてみてください。
もし、楽しかったり、気持ち良いと感じたり、自分に良い変化がありそうだったら、まずはスタートしてみてはいかがでしょうか。

icon-user匿名さん
女性

私がヨガを習いはじめたきっかけは、不整脈という心臓の病気でした。

はじめての心臓の病気ということでショックがとても大きかったです。

幸いにも軽度の不整脈でしたので何度か通院したあとに経過措置となり、年に一度検査をするくらいですみ、生活が大きく変わることはありませんでした。

しかし、私の健康への意識や考え方は大きく変化しました。

何もせずに今の生活を続けていても心臓がよくなるということはないと考えましたので、積極的に体を健康にするためにアプローチしていこうと思い、不整脈に効果的な運動を調べたところ、国内外をとわずヨガが勧められていました。

ヨガの呼吸法が特に心臓にとって良さそうでした。

最初はYouTubeで検索して独学でヨガをしていたのですが、部屋に大きな鏡があるわけでもないので、自分の姿勢が見えずうまくできませんでした。

またなかなか継続してヨガをするということができませんでした。

そこでもう少し真剣にヨガをやるにはどうしたらいいか考え、近くのヨガ教室に習いにってみることにしました。

とりあえず行動を変えようと思っただけでそこまでヨガの効果が高まるとは考えていませんでした。

ところが独学でしていたころとヨガの気持ちよさが全然違いました。

あまりちゃんと筋肉が伸びていなかったり、呼吸ができていなかったり、独学では修正できないところをしっかり修正してもらえました。

また質問したら多くのことを教えてもらえますし、客観的に私の体の癖も見て教えてもらえたので、一人よりもしっかり習ったほうが良いことを体で感じました。

さらに日常の生活から離れたヨガ教室の空間は、精神的なオアシスとなり落ち着いた生活となっています。

私は男ですので、ヨガを習いに行くことを最初はためらいました。
どうしても女性が多くなるからです。

しかし、一度行ってみると特に問題はなく、皆さん受け入れてくれますので居心地良かったですし、意外と男性もいます。

最初の1歩を乗り越えることが重要です。
最初の1歩を乗り越えることができたら、あとはあまり苦労せずにヨガを継続することができました。

今のところヨガに行くようになって不整脈が治ったわけではありませんが、前よりも脈が落ち着いているのと、普段の生活の中で気持ちが落ち着いているのは間違いありません。

これからもヨガを続けて、今までにないくらい健康になっていこうと思います。

このように考え方を切り替えることができて、不整脈になって良かったと今では思っています。

不整脈になってなかったらヨガもしていなかったし、健康についても何も考えずに過ごすところでした。

不整脈にならなくてもぜひヨガはやってみてほしいと思います。

生活のリズムもよくなりますのでオススメです♪

icon-userナッコさん
1985年世田谷生まれ目黒区在住台北育ちの日台ハーフ。ハーフなのに中国語が出来ず、数年前にワーホリで台北師範大學にて詰め込み留学をしたため何とか日常会話レベルまでなら喋れるようになる。
コーディングのできないSE。転職を考え中。常に体のどこかが悪い。

プログラマという職業上、肩こり、腰痛に常に悩まされています。
何度かぎっくり腰になったり、肩が凝りすぎて頭痛になってしまうのはいつものこと。
月に1,2度の整骨院通いは人間的な生活を送るためには必要経費…と思いつつも、やはりお金がかかって財布に負担がかかり正直キツイです…。

そこで、思いたって私はヨガをはじめてみることにしました。

ストレッチの要素もあるヨガ。
ホットヨガの方が、筋肉が弛緩してよりストレッチ効果があるのではないか、という持論の元、どのチェーン店がいいのかなと思っていたら、たまたま地元駅に新店舗が開店するとのこと。
新規入会キャンペーンがかなり安くなっていたのもあり、勢いで入会してみました。

ホットヨガは何種類かのチェーンが展開していますが、私はシャワーでシャンプーが使える、ということを重視して選びました。
例えば、某チェーンではシャワーでシャンプーやボディーソープが混雑緩和のため使用できません。
私はかなりの汗っかきで、夏場はTシャツが絞れてしまうのではと思うくらいの汗をかくこともあります。
髪の量も多く、髪の量が多い=頭皮に毛根が多く汗腺も多いということで、頭もびっちょりです。
そんな私がホットヨガをしたら…?

そうです、もうてっぺんからつま先まで汗だくになること間違いなしです。
なので、シャンプーとディーソープを使用してスッキリしたい!
ついでにお風呂も1回浮かせたい!という思惑もありました。(セコイ…)
もちろん家の近くの店舗にに通う方はシャワーは軽く、自宅のお風呂でリラックスしたいと思われると思うので、ご自身の環境と相談してみてください。

実際に通ってみて、これから通われる方のためにアドバイスを何点かお伝えしたいと思います。
・シャワー後のケアのために化粧水、乳液を持っていくのがめんどくさいので、パックやオールインワンジェルがあると良いかと思います。
・タオルはレンタルもアリだと思いますが、借り放題プランで週に一度とかしか行かない場合はちょっとコスパが悪いかもしれません。
 手間じゃなければ、タオルは持参でもいいかも。店舗によっては月に1500円ほど安くなります。またお財布の話になりますが、無理なく続けていける方が良いと思いますので…。
・体調によっては脱水症状になることもあります。なので、塩飴や塩タブレットを持参すると安心です。前述の通り汗っかきなので、私は毎回舐めながらウエアに着替えてました。
・ウエアはおしゃれなのもいいですが、何より重視すべきは速乾性!
以上、実際にホットヨガを半年間経験してみてのアドバイスです。

ホットヨガのみならず、ヨガをしてみて思うのは、自分の呼吸や体調と向き合うことができるということです。
普段意識しないことでも「今日はなんだか呼吸が浅いな」と思うと寝不足気味だったり、向き合ってみて普段見過ごしがちな自分の生活を見直すいいきっかけになると感じています。
レッスンの時間は言わば強制的に自己と向き合うことになりますので、皆さんも是非ヨガをはじめてみてください。

icon-user匿名さん
女性

ヨガを始めたきっかけと実感した効果

今から12年前の35歳の時にヨガを始めました。飲み会続きの不摂生な生活や、デスクワークのし過ぎの影響で、体型が崩れていました。

体重が増え、ウエスト回りに内蔵脂肪がついてくるとともに、身長が縮んでいました。

会社の健康診断で具体の数値を突きつけられ、ショックを受けてしまいました。何とかしなければと焦っている中、銀座の街をブラブラしていた時です。
偶然ヨギーの銀座スタジオの看板が目につきました。

「そうか、ヨガだ!」と思いました。

今更この歳から始めれるスポーツなんかと思っていたのでグッドタイミングでした。ヨガなら、それぞれのペースで取り組めるので、私に合っていると思いました。
エレベーターに乗って、スタジオのある階まで赴きます。

女性ばかりでしたが、スタッフの方から、同じような悩みの方がたくさん来ていますよと言われ、勇気づけられました。
レッスンの内容を聞くと、ビギナー向けから本格向けまできめ細やかに分かれています。早速、ビギナーの体験レッスンを申し込み、スタジオをあとにしました。

体験レッスンの当日です。男性のインストラクターに、生徒が私も含めて20人程度。インストラクターが前方に立って、一つ一つのポーズについて、手足の位置、呼吸の仕方や目線など丁寧に教えてくれました。

ほどよく汗をかき、体の部位の柔軟性が高まった実感が湧きました。また、リラックスでき、日頃蓄積された体の疲れや心のストレスが和らいでいく実感が爽快でした。

それからと言うものの病みつきになってしまい、週2回程度のペースで続けました。おかげ様で体重70kg、ウエスト80cm、体脂肪16%まで戻り、また、1cm縮んだ身長が元に戻って180cmに復活しました。

所期の目的である体型の改善だけでなく、熟睡、集中力アップなどいろんな効果がありました。

国際人になれるきっかけとなったヨガ

これまで、転勤に伴い、海外も含めていろんなスタジオに行きました。ベトナムのハノイに赴任していた時の話しです。外国人が多く住むエリアにあったスタジオなのですが、インストラクターは欧米人、生徒はベトナム人を含む多国籍で構成されていました。そのため言語は英語です。「Inhale(吸って)」、「Exhale(吐いて)」、「Grab the right leg by the left hand(左手で右足をつかんで)」など、英語が飛び交い、ヨガをしながら英語の勉強ができてためになりました。また、インストラクターや他の生徒たちと会話を通じて、知り合いになり、いろんな話しができて楽しかったです。ヨガをしてなければ、カナダ人、オーストラリア人、イタリア人、韓国人、インド人など多国籍な知り合いなんか持てなかったことでしょう。ヨガが国際人になれるきっかけになりました。

心と体を強くしたヨガ

ヨガを始めて12年が経ちましたが、柔軟性が高まり、できなかったポーズがいろいろできるようになりました。例えば、背中の後ろで左右の手を交互に上下に組むポーズなんか、手と手を掴むことできなかったのに、今では余裕でできるようになりました。また、昔は仕事でよくイライラすることがありましたが、落ち着いて短絡的にならずに取り組めるようになりました。心と体が強くなったと思っています。

第一弾はこちら!

第二弾はこちら!

第四弾はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「ヨガ、やってみたいな」と思っているあなた! やってみたいと思っていても、初めの一歩が踏み出せ…
  2. 「ヨガ、やってみたいな」と思っているあなた! やってみたいと思っていても、初めの一歩が踏み出せ…
  3. 「ヨガ、やってみたいな」と思っているあなた! やってみたいと思っていても、初めの一歩が踏み出せ…
  4. 「ヨガ、やってみたいな」と思っているあなた! やってみたいと思っていても、初めの一歩が踏み出せ…

本サイトを監修している人

ヨガインストラクター
MINA

1985年生まれ
京都の滋賀寄り・宇治田原町で犬と猫に囲まれながら育つ
2012年からイギリス・ロンドンに留学
帰国後始めたヨガにどっぷりとハマりインストラクターに
猫に囲まれた生活と音楽は今も何も変わらない

健康運動指導士(ジムトレーナー)
MORITO
現在29歳。フィットネスクラブでトレーナー、インストラクターとして7年間勤務。4年目からはジムの責任者も兼務し、マネジメントにも携わっている。

ヨガインストラクター
石田まりえ

東京生まれ、東京育ち。ラジオの懸賞で航空券が当たったことでニュージーランドへ渡航。 ニュージーランド在住14年目。2児の母をしながら、のんびり暮らすヨガインストラクター。

ヨガインストラクター
Mizuho

2008年ハワイ移住 アシュタンガヨガとの出会いをきっかけにヨガをライフスタイルとして取り入れ11年。 マッサージライセンス取得を通してカラダと心の繋がりを更に重視して指導していくようになる。 現在ヨガアライアンストレーニング講師、通訳、プライベートやグループクラスの指導をバイリンガルで展開。

ヨガインストラクター
Yoshino

はじめましてYoshinoです。 約10年間のデスクワークを経て、身体と心のメンテナンスの必要性を感じ、 ヨガにであう。ヨガ歴はホットヨガ4年/常温ヨガ2年。 ヨガによって心がリセットされていく経験に感動し、現在自身のヨガの理解を深めるため全米アライアンス200取得中。 哲学が好きなのもあって、バガヴァッド・ギーターも勉強中。(ギータプラチャーリカ取得中) 現在は、マッサージセラピストを行いながら、身体も心も満たされるヨガを目指して日々奮闘中。

パーソナルトレーナー
www_111orz

はじめまして!現在都内の個室パーソナルジムでパーソナルトレーナーをしています。
今日よりも明日、よりよい身体と心の健康を目指してトレーニングに励む皆さんに、少しでもプラスになる知識をシェアしていきます!

ページ上部へ戻る